スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫糞被害者@名古屋様

御投稿有難うございます。

●都道府県
愛知県

●投稿内容
私が子どもの頃、野良猫に忍び込まれて寿司屋で取った桶寿司の具の部分だけ食べられてしまいました。

残ったのは無残なワサビご飯。。

今とは違い本当の寿司屋の出前桶寿司はたまにしか食べられないごちそうでした。

悲しかった。
スポンサーサイト

可哀想に生贄になったウズラ

これは未だ私が中学生の頃の話ですが

当時、何故か無性に鳥が飼いたくて仕方がない時期に
親にせがんでウズラの番を買ってもらいました。

それは、もう嬉しくて、毎日毎日、ウズラの世話に勤しんでましたが
冬のある日、毎日、家の中ばかりでは健康に悪いだろうと思い
日の当たる車庫にケージ「当時は竹ひご製」ごと出して置いたら
行き成り鳥のけたたましい悲鳴が聞こえて何事かと駆けつけると
見事にケージを壊され番のメスが拐われ塀の上の野良猫の口に
咥えられていました。

その時の悲しみとチクショーコノ野郎と思う気持ちは
今でも忘れませんね。その時はマジで野良猫に対する
殺気が走りましたね。

まぁ、野良猫に対するゲージの作りが甘かったとか
それ程、野良猫の害「本能的にハンティングする習性」に対する
認識が少なかったのかも知れませんが。
又、こういう事例は読者の皆さんも色々体験有るかも知れません。
「池の鯉や金魚をやられたとか」

無責任なエサヤリを見ていると、どこまで人の善意を踏みにじるのか!

北海道 MM様

●投稿内容
メール、ありがとうございました<(__)>
ご連絡が遅くなりまして、申し訳ありません。

追記なのですが、
・我が家近隣のエサヤリは一部TNRを行っているが、つかまらない猫もいると残りを放置。伝染病?遺伝疾患(近親交配)?、理由は不明だが、数歳しか生きられない猫が多いと聞いている。それにも関わらず、近隣は猫だらけである。
・我が家のお隣は猫が大嫌いな上、糞尿被害に遭っているため、家の周り中ペットボトルをおいている。それでも被害はなくならないと聞いている。
・我が家玄関はスプレー尿で臭い。糞もしょっちゅう落ちている(土中に糞を埋めない猫もいる。縄張り誇示の意味合いがあるそうな)。掃除が大変。屋内に私の猫がいることを知っているためと思われる。
・猫同士のケンカの声が絶えない。
・近隣中、なんだか糞尿臭い。
・どこで猫が飛び出してくるか分からないので、車の運転に気を遣う。

なお、飛び出してきた猫を避けようとして、事故に遭った知人もおります。
無責任なエサヤリを見ていると、どこまで人の善意を踏みにじるのか!と、心から腹が立ちます。

どこでも同じような被害が生じていますね

さんかくたまご様

・家庭菜園で糞されるので、果樹栽培にしたしかし、柿の木で爪とぎをされます(拙宅)。
・柿の木が、猫鈴なり状態。
・ご近所の車で、エンジンルームに子猫が入り、生焼けミンチが部品にこびりついた~洗浄で2万円かかった。
・高価な洋蘭の鉢を全て割られた。
・裏庭に干してある洗濯物に、毎回尿スプレーされた。
・庭での糞は、毎朝洗面器いっぱい回収できる。
・拙宅前に餌を置かれ、近所から私がえさやりだと誤解され、白い目で見られた。
・冬に、拙宅車庫のシャッターを開けられて、猫小屋にされた。

その他、以前住んでいたマンションでの餌やりはもっとひどかったです。
所有している賃貸不動産への被害も甚大。

この度は野良猫被害者専用のサイトを作りましたが、
その背景には管理者自身の野良猫に色々と迷惑を被り、又その被害を訴える場所が
大抵は役所とか保健所等ですが、最近の行き過ぎた動物愛護ブームの影響か
対応する職員まで野良猫被害は自己責任で回避して下さいとか
頼りにならず解決の緒が見えません。

私自身、庭の植木鉢を何度も引っ繰り返され壊され、
又細やかながら菜園を楽しもうとすれば野良猫の便所にされ
それ以来菜園は止め果樹を植えておりますがそれでも根本にマーキングされます。

かと言って、このまま黙って、我慢と忍耐を何時までも自身で貯めておくのは
精神衛生上宜しくないので、せめてこのサイトでそのウサとストレスを
記事投稿にてぶちまけて下さいませ。
一応、メールフォームでの記事投稿を随時受け付けておりますが
最低限、守って頂きたい項目はプロフィール欄を参考に願います。

尚、サンプルとしてMM様より記事を頂きましたので以下掲載します。

現在の話:我が家近隣&会社近隣のエサヤリの話、エサヤリの迷惑でイラついている近所の人たちの話
過去の話:エサヤリが老齢で死に、飢え虐待を受けて死んだ猫の話、子猫が父の車のエンジンに入り込んで焼き死んだ話
などでしょうか。
あと、本当に猫が好きなのなら、猫を家の中で飼いましょう、かしら…?

ご連絡を頂き、私も、いろいろ考えていたんですが、愛誤は拡散がものすごく上手ですよね…
猫被害者側よりも、人の良心に訴えかけるような(嘘ばっかりでムカつきますが)、情に訴えかけるような…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。